【お願い】母校中庭整備のために寄付をお願いします!


 横須賀大津高校では、創立120周年に向けて、傷みが生じた中庭の整備を、まなびや基金を通じた寄付により実施したいと考え、令和6年3月末までに240万円を目標とする、事業提案型の寄付の募集を開始しました。たちばな会は、この取り組みに協力をしています。会員様のおひとりでも多いご賛同をお願いいたします。

 

 

まなびや基金-おもてのサムネイル
まなびや基金-うらのサムネイル

※この寄付金は、ふるさと納税の対象です。また、ワンストップ特例制度や確定申告により、住民税等の寄附金控除を受けることができます。

 

 

 

【寄附の方法】

●納付書による金融機関ほかでの納付

・方法1

上記に掲載のまなびや基金チラシを選択・印刷し、裏面の寄附申込書を神奈川県教育委員会まで、FAXまたは郵送でお送りください。後日、県より納付書が送付されますので、金融機関窓口等でお納めください。

FAX:045-285-9775

郵送:〒231-8588 横浜市中区日本大通1

神奈川県教育委員会 教育局財務課企画助成グループ まなびや基金担当

 

・方法2

まなびや基金ホームページ内の「納付書で寄附する」より、必要事項を入力してお申し込みください。後日、県より納付書が送付されますので、金融機関窓口等でお納めください。

【まなびや基金ホームページ】 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/en7/cnt/f6088/index.html

!!申し込み時にご注意ください!!

①「寄付先の指定 必須」の部分において【指定あり(事業提案型プラン)】の選択と

②「寄付先(事業提案型の~)」部分において、【横須賀大津高等学校(中庭の整備)】の選択を忘れずにお願いいたします。

(違う目的で使う寄付になってしまいます。)

 

 

 

 

 

 

 

●クレジットカード・Amazon Pay・楽天等を利用した納付

『ふるさとチョイス』https://www.furusato-tax.jp/city/product/14000(別ウインドウが開きます)からお申込みが可能です。会員登録の有無ならびに、神奈川県外在住の方の返礼品の申込みは任意です。

 

!!申し込み時にご注意ください!!

①「寄付金の使い道を選択」選択の部分において【 ● 】神奈川県まなびや基金 をチェックの上、

②「申し込みに関する備考」の部分に【プラン番号210301 横須賀大津高等学校(中庭の整備)】の入力を忘れずにお願いいたします。

(違う目的で使う寄付になってしまいます。)


 

 

 

 

 

 

 

【寄付に際してのご注意】 

 書留などによる直での現金送付、ならびに振込は受け付けておりません。指定金融機関を通じた神奈川県教育委員会への寄付になります。たちばな会への寄付ではありませんのでお間違えないようにお願いいたします

 

● たちばな会、神奈川県教育委員会並びに横須賀大津高校の関係者が、個別に電話・メールなどで寄付を要請したり、振り込みをお願いしたりすることは「絶対に」ありません。万が一そのような出来事がございましたら、たちばな会、または横須賀大津高校までご連絡ください。

 

● 寄付名簿は作成いたしません。

 

 

 今回のお知らせは、たちばな親睦会中止のお知らせと共に、学年幹事、旧役員、過去4年間に親睦会、総会、記念式典などたちばな会の行事にご参加いただいた方、合唱団の皆様へご郵送させていただいております。

配るなどの目的で追加でチラシが欲しい方、ご郵送いたします。下記お問い合わせボタンから、送り先、必要枚数を送信ください。

お問い合わせは、下記たちばな会お問い合わせボタン、または046-824-0574(松本)まで。

今回の寄付をはじめとした、まなびや基金全般に関するお問い合わせは、神奈川県教育委員会教育局財務課 045-210-0185(直通)まで。

 

 

 

 

ちばな会youtubeチャンネルにて【懐かしの中庭 スペシャルムービー】公開中!

 

 

 

現在の中庭の状況です。生徒の憩いの場、地域の方々との交流の場として、欠けた植え込みやタイルの加修、備品の設置が望まれます。