第111回たちばな会総会のご報告


去る4月29日(日)にたちばな会総会が県立横須賀大津高等学校にて開催されました。

本年は、会場を横須賀市文化会館から母校横須賀大津高校内へ移動し、参加者の負担を考え、初めて2階会議室と1階応接室を組み合わせての開催となりました。

 

 

 

総会議事では、大泉秀仁さん(平成元年卒)による議長のもと、昨年度の事業内容と決算の報告、今年度の事業計画と予算の決議、役員の承認、そしてたちばな会会則の改定などが審議され、すべての議案において満場一致で決議されました。

 

 

 

議事終了後は、催しとして在校生の図書委員会の皆さんをお迎えし、見事昨年度神奈川県大会にて優勝を果たした「ビブリオバトル(書評合戦)」を、実際に4名のバトル形式にて実演していただきました。在校生の思いのこもった発表に、参加者と発表者との間での質問のやりとりにも、かなりの熱を帯びていました。

また最後、見事優勝(最多得票)をかざった生徒さんにはたちばな会から記念品が贈呈されました。

 

その後、もう一つの催しとして、熱を帯びたバトルの後には一転、音楽部OGのコーラスグループ「コール・シトラス」の皆様をお迎えしての美しい合唱披露の時間をいただきました。

さすが音楽部OGというだけある美しい歌声となじみのある選曲に、聞き惚れる人もいらっしゃれば、自然と一緒に口ずさむ人も大勢いらっしゃいました。

 

最後は、懇親会の時間をもって、本年度の総会も盛会に終了いたしました。

会員相互の親睦も深まり、また在校生との交流もあり、実りのある学校での総会開催となりました。

 

お忙しい中、決議にご参加いただいた会員様、本年度開催にご協力頂いた、横須賀大津高校職員の皆様、横須賀大津高校図書委員会の皆様、コール・シトラスの皆様にはこの場をお借りして厚く御礼を申し上げます。

●総会の議事内容につきましては下記リンクをご参照ください。

第111回(平成30年度)たちばな会総会資料

●議事の模様等、その他の様子は下記をご覧ください。

  • 松本会長のあいさつ